1

10月31日はハロウィンの日!

最近の日本ではハロウィンが盛り上がってますよね!

街中やディズニーランドで仮装をしたり、イベントに行ったり、過ごし方は

様々かと思います。

今回はホームパーティーで簡単に使えるかぼちゃを使ったスイーツレシピを2種類

ご紹介します。

 

意外と簡単かぼちゃプリン!

プリンなんて難しそう…。そう思っている方多いと思いますが実は簡単に作ることが2

できるんです!私はお菓子作り苦手なんですけど、それでも一番簡単だったのがプリンでした。

【材料】

ゼラチン・豆乳(牛乳でもOK)・砂糖・かぼちゃ

【作り方】

  • かぼちゃを蒸して皮をむく(潰しておく)
  • 豆乳・砂糖を混ぜる
  • お湯で溶かしたゼラチンと。①と②を混ぜる

※ゼラチンと合わせる前にミキサーにかけると滑らかなプリンが作れます。

かけなくてもブリュレのような食感のものができます。

  • 冷蔵庫に入れて完成!

私は初めて高校生の時にプリンを作ったのですが、牛乳とゼラチンで試しにやってみたらプリンのような食感が味わえたのでよく家族に作っていましたね。

手間や時間もかからずお勧めです!

誰でも作れるクッキーにアレンジを加えるだけ!

女の子であればバレンタイン等の機会に一度は作ったことのあるクッキー。

これにアレンジを加えるだけで簡単にハロウィン仕様になるレシピをご紹介します

【材料】

クッキーミックス・ココアパウダー・コウモリの形(ハロウィン仕様)クッキー型

【作り方】

  • 手順は購入したクッキーミックスの裏面を参照してください。
  • ココアパウダーは生地をこねた時に別で切り分けておいて合わせます。
  • あとは型をくりぬいたり、かぼちゃの形を作ったりしてオーブンへ
  • そして白や黒でアイシングをして完成です。

 

スイーツ作りのポイントの共通点は見せ方です。

盛り付けや器一つハロウィンっぽいものをとりいれてみましょう。

美味しく、可愛くできたお菓子がさらに引き立ち年に一度の

ハロウィンを楽しませてくれるはずです!

 

また、今回は応用が利くレシピをご紹介したのでぜひ牛乳プリンなど3

様々なものに挑戦してみてください!