コルク1

 

コルク付きのワインを開けたら残ってしまうワインコルク。

実はこれをインテリアに私は使いました!

よくおしゃれなBarなどでは窓やカウンターに並べられていることが多いんですよね。

私も知り合いのBarに行くと「コルクって余っちゃって処分が大変なんだよねー」と話を聞いて

インテリアに使っているとのこと。

そしてコルクで作られた遊び心あるものを色んな形で見て閃きました!

ですが今回はそんなワインコルクをインテリアに使ったものをご紹介します。

 

ワインコルクで簡単コルクボード!

 

コルクボードといえばニトリや100円均一で購入したものに思い出の写真を飾ったり、主に部屋のインテリアとして使われることが多いですよね!

 

ですが私はそんな「普通」があまり好きではなく写真はアルバムや写真たてに飾っていました。

…というわけでワインコルクのコルクボードをひらめき作成にとりかかりました。

 

まずは知り合いのBarでオーナーさんにコルクを100個近くもらい(笑)

 

時間のある時に作成しました。では作り方をご紹介しますね。

 

★作り方★

【材料】

・コルクボード(100円均一で売っているものでOK)

・ワインコルク(コルクボードのサイズによりますが多めに)

・木製ボンド

 

【作り方】

  • ワインコルクの設置面にボンドを塗ります。
  • 縦や横とパズルを埋めていくかのように張り付けていきます

※ここは自由です。好きなように行いましょう

③完全に乾くまで待ちます

④乾いたら完成!

※ワインコルクのものによってはコーティングされていてプラスチックのようなものがあるのでそこは特に

気にしながら乾きを見てあげてください。

そして完成したのがこちら!!コルク2

いかがでしょうか?

私はひも付きのコルクボードをSeriaで購入したので壁に飾っています。

さらにお気に入りの写真やはがきを飾って。

私の場合だと好きな写真家さんの個展のハガキと、世界一周に行っていたときに男友達から送られてきた私の大好きなヴェネツィアの写真。

そして親友といつか行こうねと話している憧れの街、ニューヨークの絵葉書。

こういった海外の写真などを飾るだけでさらにおしゃれにしあがります。

 

まさかのワインコルクがこんなにも簡単に素敵なインテリアに大変身!

もしイタリアンのお店や知り合いのBarやバーテンダーさんがいたらワインコルクをもらえるか

聞いてみてぜひトライして見てください。